通訳者・翻訳者募集

サイマルの通訳者・翻訳者登録について

サイマル・グループでは政府間協議、国際会議、シンポジウム、ビジネスに留まらず、文化、芸術、スポーツなど幅広い分野において年間20,000件もの通訳・翻訳案件を受注しています。

今後のキャリアとして特定の分野に特化したい方も、新しい分野に挑戦したい方も、サイマルであれば皆様の可能性を最大限に広げることができます。
また、極めて優秀な方が数多く登録しています。キャリアの浅い方も、優秀なプロの通訳者・翻訳者と一緒に仕事をすることで多くを学び、キャリアアップに繋げています。

スキルアップ支援

サイマル・インターナショナルにご登録の方のスキル向上のためセミナー/ワークショップ(ウィスパリング技術、翻訳支援ツールの活用法など)を開催しています。

image index
  • Memsourceワークショップ(翻訳)

登録通訳者・翻訳者インタビュー

staff avatar

石田真紀

(英語通訳者)

8年間勤めた大使館を辞めた後、フリーランスになるためにサイマルへ登録に行きました。しかし通訳学校を修了していなかったため、サイマル・ビジネスコミュニケーションズへの登録を勧められます。結果的にこれが正解で、派遣先企業でビジネスの基本を学ぶことができました。その後通訳学校を修了し、サイマルの会議通訳者となりました。現在はIRが中心ですが、Tokyo2020関連も増えています。サイマルの良さは業界一の組織力と調整力です。通訳手配のプロなので、安心して仕事を請けることができます。またパートナーとなる通訳者はとても勉強家で優秀な方ばかりなので、いつも良い刺激を受けています。

9歳から12歳まで米国在住。1993年上智大学外国語学部英語学科卒業。専門商社、在京大使館勤務を経て、派遣先の企業で社内通訳者として勤務。その後フリーランス通訳者として独立。

藤本薫

(英語翻訳者)

翻訳といえば「サイマル」の名前を頻繁に聞いていましたので、フリーランス活動を始めた際に思い切って応募しました。現在は経済、教育、環境関連から広告、芸術文化関連まで、さまざまな案件を担当しています。国内外の政治経済や環境などの諸問題を題材とした書籍の英訳は特に印象に残っています。苦心しながらも、語弊があるかもしれませんが、楽しく翻訳することができました。サイマルのコーディネーターはどのような案件でもきめ細かな指示をくださるので非常に助かっています。また無理のないスケジュールを組んでくださることも、フリーランサーとしてはありがたいです。

桜美林大学国際学部卒。米国アグネススコット大学にて英米文学及び創作文芸を学んだ後、米国ハワイ大学卒。帰国後はIT、銀行、広告会社などでの派遣翻訳者勤務を経てフリーランス活動を開始。

通訳者登録をご希望の方

翻訳者登録をご希望の方

サイマル・グループのキャリアサポート

これから通訳・翻訳の実務経験を積みたい方や通訳者・翻訳者としてさらにステップアップしていきたい方には、グループ内の人材派遣・人材紹介会社サイマル・ビジネスコミュニケーションズ(SBC)へのご登録をお勧めしています。

通訳・翻訳の業務と人材に精通したSBCのコーディネーターが、サイマルのグループ力を生かして通訳・翻訳者としてのキャリアアップをサポートします。

ご紹介するお仕事は、長期や数ヶ月程度の短期の他、数日程度の単発もあります。これまでのご経験やスキル、ご希望の就業ペースに応じたお仕事をご紹介しています。

株式会社サイマル・ビジネスコミュニケーションズ

image index

社内通訳者・翻訳者 (人材派遣・人材紹介)

企業内に常駐して個人付きやチーム付きでマネジメントレベル会議の通訳・翻訳に対応するポジションや、部署付き、プロジェクト付きなどの通訳・翻訳業務があります。

フリーランス通訳者・翻訳者 (登録制)

商談会・展示会でのブースアテンド通訳や社内会議、セミナー、シンポジウムなどの通訳業務を経験することができます。

※人材派遣・紹介は、サイマル・ビジネスコミュニケーションズへの登録が必要です。

通訳者登録について 翻訳者登録について