ごあいさつ

サイマルは1965年の創業から、おかげさまで本年55周年を迎えることができました。
日頃のご支援、ご愛顧に深く感謝いたします。誠にありがとうございます。

この度、サイマル・グループは、3月31日をもってTAKARA&COMPANYグループに加わることになりました。宝印刷としてディスクロージャーおよびIRに関連する総合的な支援事業を約70年に渡って展開してきた同業界のパイオニアです。今後、グループの連携をもってさらにお客様に貢献してまいりたいと存じます。

そのような中、弊社の次期中期事業計画のコンセプトは、「サイマルをもっと使いやすくする」 といたしました。
通訳・翻訳の市場はいまだ高い成長率である一方、クライアントの皆様からは、高い品質は変わらず期待するものの、それに対してのご依頼手続きなどに手間がかかるというお声をいただいています。依頼や管理の簡便さも品質のひとつです。クライアントの皆様にとっても、通訳者・翻訳者のみなさん、弊社社員にとっても、それぞれがもっと簡便で効率的にできるよう、過去3か年で進めてきた業務改革をさらにスケールアップしていく所存です。

55周年を越えて、TAKARA&COMPANYグループとして、さらに進化するサイマル・グループにどうぞご期待ください。
今後ともご支援、ご指導よろしくお願いいたします。

株式会社サイマル・インターナショナル 

取締役社長 

林 純一